Spotify HiFiはいつ開始になる?

2021年のサービス開始をアナウンスしておきながら、その後全く音沙汰なしのSpotify HiFi。

いったい、いつになったら開始になるのでしょうか?

現在Spotify HiFiについて分かっていることをまとめておきます。

目次

2021年後半に開始予定だったSpotify HiFi

SpotifyがSpotify HiFiについて公表したのは2021年2月のこと。公式サイトで「Spotify HiFiについて知っておくべき5つのこと」とする記事を公開しました。

本文は英語ですが、和訳を転載しておきます。(もちろんdeeplやGoogle翻訳をフル活用してます)

アーティストやファンから、音質が重要であるとの声が寄せられています。 これが、本日 Stream OnでSpotify HiFi を発表した理由です。

今年後半、一部市場のプレミアム加入者は、音質をSpotify HiFi にアップグレードし、アーティストが意図した方法でお気に入りの曲を聴くことができるようになります。

この新しい高音質音楽体験について、知っておくべき5つのことをご紹介します。

1. 高音質のストリーミングは、常にユーザーから最も要望の多い新機能の一つです。

2. Spotify HiFi は、CD品質のロスレス オーディオ フォーマットでデバイスとSpotify Connect 対応スピーカーに音楽を配信します。これは、ファンがお気に入りのトラックを楽しみながら、より深みと明瞭さを体験できることを意味します。

3. ユビキタス(※1)は Spotify で行うすべての中核であり、Spotify Connect を通じてできるだけ多くのファンが Spotify HiFi にアクセスできるようにするために、世界最大のスピーカーメーカーのいくつかと協力しています。

4. HiFi は Spotify のシームレスなユーザー エクスペリエンスと組み合わされ、ユーザーが好きな方法で好きな音楽を聴けるようにするという私たちの取り組みに基づいています。

5. Spotify HiFi は、今年後半に一部の市場で展開を開始します。詳細については、近日中にお知らせします。

※1 意味が分かりにくいですが、「どこでも使える」的な意味なのかな、と

文中にはしっかりと「今年後半」「詳細については、近日中にお知らせ」と記載されていますので、ユーザーは2021年から今か今かと首を長くして待っていた(いる)のです。

いつになったらSpotify HiFiは開始するのか?

2022年9月現在、Spotify HiFiの開始時期に関するリリースは一切ありません

公式サイトでSpotify HiFiと検索しても、ヒットしたのは上記リリースのみ。その後全く動きが無くなってしまっているのです。

唯一「動きがあった」として話題になったのは、2022年1月、Spotifyのコミュニティで投稿された『公式からのコメント』でした。

しかし、その内容は「将来的にSpotifyのHiFi体験を提供できることを楽しみにしてるけれど、まだ詳細をお伝えするタイミングではない」という、なんとも反応に困るものでした。

なぜSpotify HiFiは開始しないのか

Spotify HiFiが開始されない理由は分かりません。しかし、2021年のAppleやAmazonの動きに影響を受けた可能性は高そうです。

2021年6月、AppleはApple Musicでロスレスオーディオの配信をスタートしました。

Appleのロスレスオーディオ配信開始はかなりの話題となりました。なぜなら、追加料金なしの月額980円でロスレスオーディオを楽しむことができるようになったからです。

その後、後を追うようにAmazonがamazon music hdを値下げし、現在はApple Musicと同額の月額980円でハイレゾ音質を提供しています。

もしも、SpotifyがSpotify HiFiを別料金のプレミアムプラン(まるでTIDALのように)と位置づけるつもりであったなら大打撃です。

競合の2サービスは980円、Spotify HiFiは1,500円〜2,000円なんて価格では、ユーザーに対して全く訴求できないプランになってしまいます。

そんな訳で、大幅な計画の練り直しが必要になった結果「Spotify HiFiが開始できない」という状況になっているのかもしれません。

そもそも日本でSpotify HiFiは開始するのか?

Spotify HiFiが開始になったとしても、日本がサービスの対象となるのかは不明です。

ご紹介したように、リリースでは「一部の市場」と記載されています。

日本のSpotifyユーザーとしてはなんとしても「一部の市場」に日本が含まれて欲しいものですが、Spotify自体の開始もかなり待たされただけに、日本でいち早くSpotify HiFiが開始となる可能性はそんなに高くないのでは?なんて悲観的になってしまいます。

きっとアメリカや英国、オーストラリアなどの英語圏でスタートし、その後散々待たされる、なんてことになりそうな気がするのです。

Spotify HiFiは無かったことになる気も

更に悲観的になると、Spotify HiFiはこのまま無かったことになる可能性もある気がしています。

ポイントは「Spotify HiFiがスタートすると収益増につながるのか」という1点だと思うのですが、先述のようにプランを新設することが難しく、Spotify HiFiをスタートすることでコストだけ増えてしまう、なんてことになるのであれば、このまま永遠にスタートしないという判断もありえそうです。

実際のところ、現在のSpotifyでも「音が悪い」訳ではありませんし、Spotify HiFiがスタートしないことでユーザーが激減する可能性は低いでしょう。

音の良いサービスが増えることは大歓迎ですが、現状はあまり期待せずにSpotify HiFiを待ち続けたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

オーディオ歴は20年以上ながらも低予算運用につき機材の入れ替え頻度は極端に低め。JBLの4312mk2を愛用しています。聴く音楽は広く浅く。洋楽メインです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次